熟練の職人の技が あなたの大事な服を 蘇らせます。

仏前座布団のきず

こちらは御前座布団の傷をお直ししてほしいとのご依頼で加工させて頂きました。

光沢のある生地な為、仕上がりが目立つ事を、事前にご了承頂いてから作業にかからせて頂きました。

糸が着物よりも髪の毛よりも細い糸でしたので、組織を合わせるのも苦労しました(^_^;)